筋トレ ダイエット 簡単ダイエットメニュー

縄跳びダイエット【1週間に何回やる?】1ヶ月で期待できる3つの効果とは?

投稿日:

縄跳びダイエット 何回 1週間 1ヶ月

コロナウィルスによる外出自粛の影響で自宅で過ごす時間が長くなってきました。

この自宅時間を「暇」と捉えるか、新しいことに取り組む「機会(チャンス)」にするかは自分次第。

日常生活で消費する基礎代謝も減少するため、何もしなければ太ってしまうピンチでもあります。

このコロナショックを、是非前向きに捉え、ダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか?

外出自粛で自宅でも取り組めるダイエットプログラムとして、このページでは「縄跳びダイエット」をおススメします。

縄跳びダイエットは1週間で何回すればいいのか等、1か月で確実に成果を出すための秘訣を紹介していきます!

>> 縄跳びダイエットで効果的な飛び方はコレ!

 

縄跳びダイエットとは?自宅で出来てコロナで外出自粛の今がチャンス!

ダイエットの為の運動といえば、野外でのウォーキングやジョギング、ジムでのトレーニングが代表的なものでしょう。

ただ、コロナの影響で外出自粛ムードの中、ウォーキングやジョギングもなかなか困難になり、ジムは閉鎖されています。

それに比べ縄跳びダイエットは、外出自粛の緊急事態宣言が出ている今でも、自宅や自宅前で簡単に実践できるダイエット方法です。

しかも、必要になるものは縄跳びのみ。

百均で簡単に購入することができます。

マンションに住んでいる方は、下にヨガマットを敷けば、騒音は防げますし、膝への負担軽減にもなります。

自宅に縄跳びするスペースすらない方は、自宅前でも簡単に取り組めます。

やり方は超簡単で、縄跳びを飛ぶだけ。

そんな簡単に誰でも挑戦できる縄跳びダイエットですが、その効果は驚くべきものがあります。

↓令和版ビリーズブートキャンプを体験↓

LEAN BODY
オンラインフィットネス動画(←2週間無料)
 

縄跳びダイエットの効果とは?

自宅で簡単にできちゃう縄跳びダイエットの効果を紹介しましょう。

  1. 意外と消費カロリーが高い!
    その場で飛ぶだけで誰でもできる縄跳びですが、その消費カロリーは実は非常に高いのです。
    縄跳びはジョギングの約3倍の消費カロリーが期待できるのです。
    10分間の縄跳びでも、約70kcalのカロリーが消費でき、時間のない方でも短時間で取り組むことができます。
  2. 体幹、下半身が鍛えられ、基礎代謝アップが期待できる!
    縄跳びがジョギングより消費カロリーが高いということは、縄跳びの方が運動強度が高いということになります。
    といってもジムでのウエイトトレーニングほどではありません。
    しかし、縄跳びダイエットを飛ぶだけで「ふくらはぎ」「太もも」「腹筋」「背筋」の筋肉が鍛えられます。
    筋肉がつけば、基礎代謝もアップすることにつながるので「痩せやすいカラダ」を作ることができます。
  3. ストレス発散など脳にもプラス効果が多い!
    運動にはストレス発散効果があります。コロナの外出自粛により自宅での時間が増えている今、自然とストレスも増大していますが、縄跳びをすればスッキリとした気分になりストレスを発散することができます。
    また、縄跳びで着地する際に骨に衝撃が加わることで分泌される特殊なたんぱく質の効果により「記憶力アップ」の効果が期待できるということも分かっており、縄跳びは脳にも非常に良い影響を与えてくれるのです。

 

1週間~1ヶ月の短期間で効果を実感できる?

ダイエットを始める際には「どれくらいの期間で効果が出るのか」ということが非常に気になることでしょう。

ズバリ、縄跳びダイエットでも「1週間」の超短期間で成果を出す=体重を落とすことは可能です。

 

しかし、この成果を出すには「1日30分~1時間の縄跳び」と「厳格な食事制限」を行わなければなりません。

こんな生活、よほどメンタルの強い人でないと続けることはできないでしょう。

頑張ってもせいぜい一か月で限界が来るはずです。

そして、いずれ我慢の限界がやってきて、恐れていた「リバウンド」を起こしてしまうのです。

つまり、縄跳びに限らずダイエットで「短期間で成果を求める」ということはそれだけ「リバウンドの危険性がある」ということを理解しておく必要があります。

 

よって、1週間や2週間で成果を求めることはせずに、「一か月」以上のスパンで成果を求めるようにしましょう。

そうすれば、ダイエットに取り組んでいるというストレスも少なく取り組むことができます。

縄跳びダイエットを成功させるには、1ヶ月以上「継続すること」が唯一の成功の秘訣なのです。

 

縄跳びダイエットのやり方は?一度に何回で、一週間に何回やればいいの?

縄跳びダイエットに取り組む頻度ですが、最低でも「週3回」は行うようにしましょう。

オススメなのは、平日の1日おきで「月」「水」「金」に縄跳びダイエットをやる方法です。

平日はしんどいという方は、平日は1回のみの「水」「土」「日」の3回でも構いません。

 

そして1回あたり何回飛べばいいのか、ということですがおおむね「1,000回」を最低ラインとしてください。

といっても、1,000回数えるのは至難の業ですので、1秒間に2回飛ぶとして1分で120回飛んでいる計算をしてください。

1,000回飛ぶなら9分で済みます。

 

3分飛んで30秒休憩してを3セットであれば、合計10分ちょうどで終わらせることができます。

その他の、縄跳びダイエットの飛び方や具体的なメニューは下記の記事で紹介している「ボクサー飛び」などを参考にしてくだしさい。

>> ボクサー飛びに関してはコチラ!

 

まとめ

縄跳びに限らず、ダイエットに欠かせないキーワードは「継続は力なり」です。

まずは週3回を一か月、自宅で続けてみれば、必ず結果は付いてくるはずです!

>> ダイエット成功に必要不可欠な遺伝子検査キット【おすすめ3選!】

 

 

おすすめ記事&広告

-筋トレ ダイエット, 簡単ダイエットメニュー

Copyright© 住宅ローン完済に燃えるボクシングダイエット井上君 , 2020 All Rights Reserved.