給料 足りない

給料が足りない!【副業の中でも○○なら】会社にバレずに安心?

投稿日:

給料 足りない 副業

会社員/サラリーマンとしてちゃんと働いているのに、給料だけじゃ家計のお金が足りない。。。

給料だけじゃ家族を養えない。そんな悩みを抱えている方、結構いると思います。

給料が足りないと悩んでいる方、サラリーマンでも「会社にバレにくく」安心でおススメできる副業の情報を紹介していきたいと思います。

 

給料が足りない!家族を養うためにできる対策とは?

会社では、まじめに働いているし、普段の生活でもそんなに贅沢している訳ではない。

お小遣いも月に2、3万円でギャンブルする訳でもない。

それなのに・・・

給料が足りない。

 

これでは、子供に習い事もさせてあげられないし、嫁にプレゼントの一つも買ってあげられない。

この危機的状況をどうやったら打開できるのでしょうか?

それには2つの方法があります。

 

その1:収入を増やす

生活するためのお金が足りないなら、入ってくるお金(収入)を増やせば済みます。

これは誰でも分かることです。

しかし、収入を増やすことは簡単ではありません。

アルバイトや副業をすれば収入増を見込めますが、毎日必至に働いているのにそんな時間はなかなか無いでしょう。

また、副業自体を禁止している会社や企業も多いはずです。

公務員も副業NGですよね。

本業自体の給料を増やそうにも、会社の業績や役所によって左右されるので、努力すればするほど給料が増えるわけではありません。

つまり、常識的に考えてしまうと、収入を増やすことは限りなく困難なのです。

 

その2:支出を減らす

お金が足りないのに収入が増えないなら、残る解決策はただ一つ、「支出を減らす」だけです。

  • 1000円かかっていた昼食代をなんとか500円以下に抑える。
  • タバコをやめる。
  • 飲み会の回数を減らして、二次会には行かない。

などなど。

 

しかし、これらの支出を減らすには「かなりのストレスが伴う」ことは簡単に想像できるでしょう。

芸能人や有名スポーツ選手が、引退後にそれまでの生活水準を落とせずに破産状態に陥ってしまうことはよくあります。

それだけ支出を減らすことは、収入を増やすことと以上に大変なことなのです。

 

給料は増える見込みなし!サラリーマンでも安心オススメの副業はFX!その理由は?

業績や役職に左右される給料は、必ずしも個人の努力とは比例しません

収入を増やしたいからと社畜になって会社のために頑張っても、基本給もボーナスもそれほど増えるものではありません。

でも、名一杯働いているのに、夜間や土日にアルバイトをすることは本業に悪影響しかありません。

会社によってはアルバイト自体禁止されています。

 

そんなサラリーマンにおススメしたい、会社にもバレにくい副業が「FX」です。

なんてったってコンビニでアルバイトするように外に働きに出る必要がなく、家のパソコンやスマホがあれば準備は完了なのですから。

 

でも、
FXというと、「FXで大損した」って話は聞いたことがあるかもしれません。
FX=ギャンブルというイメージで、すぐにアレルギー反応を示す方もいるでしょう。

しかし、これらのFXが持つ負のイメージを払拭できる新たなFXの会社である「XM(エックスエム)」をご存知でしょうか?

 

1.追証がない海外FX口座を活用する

『FXで失敗する』、『借金を作ってしまう』原因になるのが、追証(おいしょう)というシステム。

追証とは、追加証拠金の略で、定められた担保率(保証率)を維持するために、追加で必要となるお金のことです。

 

FXはいろいろな国の通貨を売買し、その為替の変動で儲けるという投資ですが、レバレッジにより口座の元金より大きな金額で取引することで、利益を大きくすることができます。

一方で、購入した価格より一定水準下がった場合には、担保として追加で現金を用意する必要があります。
本来持っている金額より大きな金額を動かしいているので、価格が下がればそれを補填する現金を用意する必要があることは理解できると思います。

この追証により、必要になったお金が用意できなかった場合は、FX業者に借金をすることになります。

 

しかし、海外FX業者であるXMには、この追証をそもそも発生させない「追証なしのゼロカットシステム」なるものがあるのです。

口座残高がマイナス10万円や100万円になってしまったとしても、借金を背負うことなくマイナス残高を0円にリセットしてくれるシステムです。

これは、海外FX業者特有の救済措置であり、国内業者にはないシステムです。

海外FX口座を利用することで、損失が発生した場合でも、元本以上の損失を背負うリスクはカットできます。

XM(エックスエム)も海外FX業者の一つであり、このゼロカットシステムがあります。

 

2.レバレッジが最大888倍まで可能!

FXの舞台となる外国為替市場は、株式市場とは違い非常に安定した市場です。

日本円とアメリカドルの動きを見ても、1日の為替変動はごくわずかですよね。
ごくわずかな変動で利益を出すには、大きな金額で投資するしかありません。

しかし、誰もが100万円などの大金を投資に使える訳ではありませんよね。
そこで誕生したのがレバレッジというシステム。

レバレッジ10倍なら、元本1万円でもFX上は10万円のお金を動かすことができます。

 

このレバレッジ、国内のFX業者では最大25倍に制限されています。

しかし海外FX会社であるXMでは、最大888倍のレバレッジを効かせることができるんです。

国内FXは、前述したゼロカットシステムがないため、借金を背負うリスクがある以上、レバレッジは25倍までが安全と判断されているのでしょう。

一方で、ゼロカットシステムのあるXMなら安心して高いレバレッジを効かせることができます。

XMの口座開設は↑コチラ↑から

 

3.XMなら3,000円のボーナスで自己資金0円からでも始められる!

ゼロカットシステムと高いレバレッジは、海外FXの強みですが、数ある海外FXの中でも「XM」をオススメする理由は自己資金0(ゼロ)で始めることが出来るからです。

XMは口座を開設すればボーナスとしてトレードの証拠金として使える3,000円が口座にチャージされます。

つまり、自己資金0で、貯金を取り崩すことなく、FX投資を始めることができるのです。

「給料が足りないのに、投資に使う軍資金なんて用意できないよ!」っていう方も口座を作るだけで始めることができるんです。

まずはXMの口座だけでも開設しておきましょう!

 

副業を始めて夢の給料月2回生活をスタートしませんか?

副業を始めれば、給料が月2回も入るなんて夢のようですよね。

副業といっても、今回紹介したFXであれば、本業以外の時間を肉体労働などで酷使することなく収入を得ることができます。

家族との憩いの時間や、趣味の時間、休息の時間を犠牲にすることがない副業こそがFXなのです。

国内業者が扱うFXは、低レバレッジで、ロスカットもない、ハイリスクハイリターンですが、今回紹介した海外FXであるXMなら「軍資金0で借金を背負う可能性も0」。

一方で888倍のレバレッジを効かせられるので、まさにローリスクハイリターン

FXが気になって本業が手に付かないのでは?という心配をする方もいるかと思いますが、個人がFXで損するパターンは、市場の動向に張り付きすぎてちょっとした変動に焦って注文を出してしまうから。

短期間での売買は、プロの投資家やアルゴリズム取引の登場により、個人に勝ち目はありません。一方で、中・長期での価格変動を狙うなら個人投資家でも稼ぐことは十分可能です。

元々、自己資金0円から始めているし、マイナスになる心配もないんですから、ここは安心して、お昼休みや、仕事後に相場をチェックする程度で十分です。

XMの口座開設はコチラからも出来ます

 

 

 

 

おすすめ記事&広告

-給料 足りない

Copyright© 住宅ローン完済に燃えるボクシングダイエット井上君 , 2019 All Rights Reserved.