小村楓香(ふうか)【JKボクサーの彼氏は高校に!?】早くも史上2人目の偉業を達成?

小村楓香(ふうか) JKボクサー 高校 彼氏

ボクシング界にニューヒロインが現れました。
現役女子高生ボクサーの小村楓香(ふうか)です。

彼女は3月に実施された女子ボクサーのプロテストに一発合格し、
今後の活躍が期待されるボクサーです。

現役高校生JKボクサー小村楓香(こむらふうか)の通う高校や彼氏の有無などの情報についてご紹介していきます。

リオ五輪ではなく、プロの道を選んだ彼女の見据える目標とは?

スポンサーリンク

小村楓香(ふうか)のプロフィール

初めに現役女子高生プロボクサー小村風香の経歴をみていきましょう。

小村楓香のプロフィール。ビリギャルどころか落第しちゃった?

小村楓香は18歳の現役JKボクサーです。

出身中学は不明ですが、
現在は大阪府立門真西高校の2年生ということです。

「2年生なのに18歳?」って疑問に思った方も多いと思います。
実は落第しているのです。

現在2回目の2年生ということですが、
3回目の2年生は確定しているらしく、
本人は20歳での高校卒業を目標にしているとのことです。

落第の原因は、
クラブ遊びなどの夜遊びにハマっていたためのようです。

不良少女の過去があったなんて
ますますJKボクサーとしての人気が出そうなキャラクターですね。

そんな彼女の写真がコチラです。

小村楓香(ふうか) JKボクサー 高校 彼氏画像引用元:http://www.daily.co.jp/

身長151cmとひときわ小柄な性格ながら、
ショートカットが似合うスポーツ少女といった感じで好感が持てますね!

川島海荷(かわしまうみか)に似ているとも言われるそうで
アイドルJKボクサーとしても期待できそうです。

FacebookやTwitterなどで情報を探しましたが、
彼氏についての情報はありませんでした。

今はボクシングが恋人なんでしょうね。

スポンサーリンク

▽▼▽若ハゲにも!待望の新成分!▼▽▼
額なAGAに頼る前にこれを試そう!
↑↑↑売り切れる前にハゲ改善!↑↑↑

小村ふうか夜遊びの理由とは?

彼女が夜遊びにハマり、留年してしまった原因とは何なんでしょうか?

それは小学校2年生からやっていた空手と深い関係があります。
小学校4年生から全国大会でも負け知らずで連戦連勝だった彼女は空手会では超有名人。

空手では敵無しとなった彼女は中学校2年生でボクシングに転向します。

しかし、女子でも競技人口の多い空手と違い女子ボクシングは、

「女子の大会が極めて少ない」

「実践練習を満足に行える相手がいない」

「プロには17歳にならないとなれない」

などの問題があり、彼女は目標を見失ってしまいます。

小学校2年生から空手一筋でずーっと遊ぶのを我慢していたのかもしれません。

その結果、今まで知らなかった楽しい世界の誘惑に負けてしまったのでしょう。

スポンサーリンク

なぜリオではなくプロに?彼女が見据える目標とは?

2016年といえばリオオリンピックで
女子ボクシングも正式種目として実施されます。

また、2020年東京オリンピックでも
注目競技の一つとなることは間違いありません。

では、なぜ五輪ではなくプロの道を選んだのでしょうか?

史上2人目のJKプロボクサーに

女子ボクシングの競技熱の高まりから、
現在は小学生から女子ボクシングの大会が実施されています。

しかし、現役女子高生でプロボクサーになったのは彼女が史上2人目です。

1人目は
WBC女子世界ミニフライ級チャンピオンの黒木優子(くろきゆうこ)選手です。

所属するグリーンツダボクシングクラブ本石昌也(もといしまさや)会長も、
「初めて女子の選手を育ててみたいと思えた逸材」と語っており、
その期待の高さが伺えます。

自身のTwitterでは
「小さい時から夢見てたプロボクサーになることができました!」
と書いているのでもともとプロ志望だったのでしょう。

世界チャンピオンを必達目標に掲げる!

プロテスト後の報道陣に対しては
「全国の留年生に希望を与えたい。やるからには世界。中途半端にやるつもりはない。」
と堂々と語っています。

落第生が世界チャンピオンに」なんてことが実現すれば、
ビリギャル以上の衝撃の実話が誕生することは間違いないですね!

また自身のTwitterでも
「やるからには絶対世界目指します!」
「会長と自分とで絶対とります!」
と投稿しているので、
世界チャンピオンは必達目標に掲げているようですね。

所属するグリーンツダジムに関しても、
最近では赤井英和や亀田3兄弟を輩出した功績は過去の栄光になっています。

小村ふうかが世界チャンピオンになれば同ジム初の女子世界王者、
男子を入れても井岡弘樹(いおかひろき)、山口圭司(やまぐちけいじ)、高山勝成(たかやまかつなり)以来の4人目の世界チャンピオン誕生となります。

  • グリーンツダジム復活の鍵をにぎる選手
  • 関西ボクシング界の目玉選手

として、、、
現役JKボクサー小村楓香の戦いに目が離せません。

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

井上尚弥VSロマゴン【試合はいつ?】2017年アメリカ開催が遂に実現!?

ボクシング【井上尚弥】弟の井上拓真が見据えるビックリ仰天プランとは!?

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です