宇都裕昭(うとひろあき)【経歴や年収が意外!妻の顔写真は?】鮨千春ミシュラン獲得の秘策とは?

宇都裕昭 経歴 妻 年収

4月2日放送「マツコ会議」にて
3ヶ月間で飲食業界で通用する現場実践力を身に付けるための
人材育成学校である「飲食人大学」が特集されました。

同校は、非常にユニークで革新的な学校として注目されています。

飲食人大学代表の宇都裕昭(うとひろあき)氏の経歴や年収、妻や家族について徹底紹介していきます!

鮨千春(ちはる)のミシュラン獲得の秘策とは?

スポンサーリンク

宇都裕昭の経歴(プロフィール)や年収・妻の情報を大解剖!

宇都裕昭の経歴とプロフィール

宇都裕昭 経歴 妻 年収(画像引用元:http://job.j-sen.jp/)

  • 宇都裕昭(うとひろあき)
  • 1975年生まれ(40歳)
  • 兵庫県尼崎市生まれ

兵庫県の下町、尼崎で生まれた宇都少年は、
祖父の経営する鉄工所の2階で育ちます。

小学校から中学校までは野球、
高校ではラグビーをしていたそうです。

文武両道で進学校に通っていたそうですが、
鉄工所を継ぐために高卒で大手鉄鋼会社に就職します。

しかし2年間務めた後は実家を継ぐことなく、
友人の父の経営コンサルティング会社に転職します。

そこで社長の運転手として経営コンサルティングのノウハウを学んだようです。

同志の松本篤氏と共に
株式会社RETOWNを立ち上げ、
飲食店のフランチャイズ事業、コンサルティング事業をスタートします。

現在は株式会社RETOWN HUMANの代表取締役に就任しています。

RETOWNグループが運営するチェーン店は
「ちんどん」「犇屋(ひしめきや)」など近畿圏に特化した事業展開をしています。

スポンサーリンク

妻や家族、ズバリ年収は?

妻や家族構成などの情報は
残念ながら明らかにされていませんでした。

しかし40歳という年齢からすると
まだ独身である可能性も高そうです。

年収についても、
メディアのインタビュー等では語られていませんが、
多くの飲食店をフランチャイズ経営している点から考えると、
軽く億は超えているのは確実でしょう。

新ビジネス!人材育成で快挙達成!

飲食業界の風雲児として活躍する宇都裕昭氏が
新たなビジネスとしてスタートさせたのが人材育成です。

3ヶ月で寿司職人を育成!飲食人大学

マツコ会議で取り上げられた「飲食人大学」

これは宇都氏が代表取締役を務める㈱RETOWN HUMANが運営する
飲食業界で活躍する人材育成のための学校です。

従来調理師学校で1年かかっていた過程を
たった3ヶ月で修了させるという超短期育成プログラムが注目されています。

  • 寿司マイスター専科
  • 焼鳥・鶏料理マイスター専科
  • パティシエ マイスター専科

の3つのコースがあり、
今春からブーランジェ マイスター専科も開講します。

飲食人大学卒業生の寿司職人が快挙達成!

そんな飲食人大学の
寿司マイスター専科を卒業した寿司職人が快挙を達成します。

卒業生が切り盛りする寿司店がミシュランガイドに掲載されたのです。

お店の名前は「鮨 千春(ちはる)

場所がどこか調べたところ
大阪府大阪市福島区福島5丁目12−14 コーポ福島 1F
と福島駅から100mの場所にあるそうです。

こちらは宇都氏が代表取締役を務める㈱RETOWN HUMANが
2014年にオープンさせたお店だそうで、
飲食人大学の寿司マイスター専科の生徒、
卒業生が寿司職人として腕を振るっているのです。

ミシュランガイドでは良質な本格江戸前寿司を堪能できつつ、
コストパフォーマンスも優れていると評価されています。

メニューはおまかせのみ、
客席はカウンターだけの店舗ですので予約は必須のようです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、宇都裕昭(うとひろあき)氏の経歴や、
彼が立ち上げた新ビジネスについて紹介してきました。

たった3ヶ月で寿司職人を養成できるなんて、
彼が飲食業界で培ってきた知識や経験は確かなものなんでしょうね!

これからも彼のビジネスと飲食人大学に要注目です!

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

ボクシング井上尚弥2016年【遂に対戦合意】次の試合の相手がヤバい!?

ボクシング【井上尚弥】弟の井上拓真が見据えるビックリ仰天プランとは!?

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です