井上尚弥【9月の次戦!ペッチバンボーンの戦績など実力は?】身長などwiki風プロフィールに意外な事実が?!【動画あり】

ペッチバンボーン 戦績 wiki 身長 プロフィール画像引用元:http://mainichi.jp/

井上尚弥選手のV3戦となる次戦が正式決定しました。
試合は2016年9月4日に神奈川県のスカイアリーナ座間にて行われます。

気になる対戦相手はタイ人のペッチバンボーン・ゴーキャットジム。

井上尚弥の次戦となる9月4日の対戦相手であるペッチバンボーン・ゴーキャットジムの身長や戦績などwiki風プロフィールを紹介していきます。

ペッチバンボーンの戦績に隠された秘密とは?

※9月4日の試合は10Rで井上尚弥選手がTKO勝利!

井上尚弥【ロマゴンとの試合はいつ?】予想される日程は○年○月も長期休養が必要か!?

スポンサーリンク

井上尚弥の次戦は9月4日!地元凱旋試合に!

井上尚弥の所属する大橋ボクシングジムは7月18日、
東京のホテルグランドパレスで記者会見を開きました。

2階級制覇王者である井上尚弥の
次戦となる三度目の防衛戦決定を発表したのです。

試合会場となる座間スカイアリーナは井上尚弥の地元であり、
田口良一との日本タイトルマッチ以来の地元凱旋試合となります。

この日は、井上尚弥の弟である井上拓真も
世界前哨戦」としてフローイラン・サルダールと試合を行います。

また「ロンドン五輪銅メダリスト」の清水聡(さとし)のプロデビュー戦も行われます。

日曜日の開催となりますが、
今回もフジテレビが全国生中継することは確実でしょう。

井上尚弥のライバルであるロマゴン(ローマン・ゴンザレス)も
9月10日に試合を行うことが決まっていますので、
井上がV3に成功すれば年末の直接対決も現実味を帯びてきますね。

また、弟の拓真も
世界前哨戦として絶対に負けられない試合になります。

CHECK ▶ 井上尚弥V4を賭けた戦い!対戦相手の最新情報はコチラ!

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムのwiki風プロフィールは?

井上尚弥の3度目の防衛戦の対戦相手に決定したのは
ペッチバンボーン・ゴーキャットジムです。

30歳のタイ人で、
井上がチャンピオンに君臨するWBO世界スーパーフライ級の3位にランキングするボクサーです。

それでは、
挑戦者ペッチバンボーンのWiki風プロフィールを紹介していきましょう。

ところが、身長や誕生日など
公式なプロフィール情報は残念ながら見つかりませんでした。

ただ、
試合動画をYoutubeで探してみると
Petchbarngborn(Kokietgym)の試合動画を発見しましたー!

こちらの動画で試合をしているボクサーの
顔の優しそうな方がペッチバンボーン選手です。

この試合は勝ちます!

世界ランク3位のランカーとはいえ
正直今の井上尚弥の対戦相手にしては少し役不足な感も否めません。

大橋ジムの大橋秀行会長も
「圧倒的な勝利を期待している。1、2ラウンドでのKOもあり得る」とコメントしている通り戦力的には大きな差があるように感じます。

とはいえ古傷の拳の怪我もあるので井上陣営も油断は出来ません。

また、ペッチバンボーンの戦績には意外な事実が隠されていたのです。

ペッチバンボーンの平凡な戦績に隠された秘密とは?

30歳の挑戦者ペッチバンボーンの戦績は

46戦38勝(18KO)7敗1分

キャリアこそ井上より上ですが、
7敗と世界挑戦者にしては平凡な戦績です。

KO率も約50%と平均値です。

そして所属するプロモーターが日本のリングと関係が深いこともあり、
過去には5試合日本のリングで戦っています。

最初の試合は2010年、最後の試合は2013年と
ここ3年近くは来日していませんが、来日5戦の戦績は1勝4敗の大幅な負け越し。

タイ人ボクサーに多い「咬ませ犬」として来日させた感も否めません。

しかし、その後は恐るべき戦績を残しています。

なんと現在16連勝を記録しているのです。

戦績だけを見れば平凡ですが、
16連勝で自力で世界挑戦権を勝ち取ったことを考えるとやはり侮れない相手ですね。

16連勝中で勢いに乗る挑戦者に対して
無敗のチャンピオン井上がどう迎え撃つか見ものですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、井上尚弥の次戦について速報をお伝えしてきました。

対戦相手のペッチバンボーンの過去の試合動画などが見つかればまたアップしていきたいと思います。

また、TV中継など最新情報も分かり次第お伝えしていきますね。

井上兄弟の快勝に期待です!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です