バーバル(VERBAL)【本名と国籍を調べると嫁と子供だけに見せる意外な素顔が!?】

バーバル(VERBAL) 嫁 子供 素顔 本名 国籍画像引用元:http://ototoy.jp/

2016年3月15日日本テレビ系列で放送の「今夜くらべてみました」では、
M-floTERIYAKI BOYSのメンバーで、個性的なファッションで有名なVERBALさんが出演し、ファッションにまつわるおしゃれトークが繰り広げられました。

といっても彼のファッションにはいつもサングラスがつきもの。
その素顔はあまり知られていません。

そこで、
おしゃれDJのバーバル(VERBAL)の本名および国籍、嫁や子供とその素顔を徹底紹介していきます。

個性的なファッションを生んだ生い立ちとは?

スポンサーリンク

バーバル(VERVAL)のプロフィールと経歴とは?

VERVAL(バーバル)といえば、
個性的なファッションと類まれなる音楽センスで幅広く活動する人物です。

肩書も、MC、DJ、音楽プロデューサー、デザイナーと多岐にわたります。
一方で、その生い立ちや経歴についてはあまり知られていません。

バーバルのプロフィール

  • 本名は柳 榮起(リュウ ヨンギ)
  • 在日韓国人3世
  • 国籍は韓国
  • 1975年8月21日生まれ
  • 高校は世田谷のセントメリーズインターナショナルスクール卒業
  • 大学はボストンカレッジ卒業
  • 趣味は紅茶、メガネ(サングラス)、ショッピング、時計

在日韓国人3世ですが、
父親は日本人で母親が韓国人という厳密にはハーフのようです。

幼少期から親の仕事の都合で日本とアメリカを行き来する生活だったようです。

とはいえ、
インターナショナルスクールに通うなんて裕福なご家庭だったんでしょうか。

以前のインタビューで母親はバレエダンサーだったと語っていますが、
父親の職業に関しては情報がありませんでした。

幼いころからアメリカのヒップホップなどの音楽に触れてきたことで
彼の音楽センスは磨かれてきたようです。

スポンサーリンク

▽▼▽モテマッチョを目指そう!▼▽▼
一流アスリートコーチ監修の加圧シャツ
↑↑↑売り切れる前に腹筋を割ろう!↑↑↑

実はクリスチャン。意外な経歴?

幼少期にアメリカでヒップホップに触れた経験から
14歳でリリックを書き始めたバーヴァル。

インターナショナルスクール時代にはメジャーデビューのオファーもありますが、
ラッパーとして生活していくのに不安を感じていた彼は、一度音楽活動を断念します

その後、渡米した大学1年次経験した大恋愛がきっかけで
クリスチャン(プロテスタント)になります。

音楽を諦めた彼は神学校に進み牧師への道を歩みだします。

転機は1998年に、
インターナショナルスクールの友人だった☆Taku Takahashiと
友人のLisaと作成した楽曲がARTIMAGEの浅川真次(あさかわしんじ)に高く評価されたことです。

そして3人でM-flo(エムフロウ)を結成し、メジャーデビューを果たします。

とはいえ、ラッパーとして暮らしていくことへの不安は拭えず、
しばらくは神学校と音楽活動で日本とアメリカを行き来する生活を継続していました。

その後、瞬く間に音楽界での地位を確立させたVARVALは、
多くのアーティストとのフィーチャリングや、
DJ、プロデュースなど多くの活動を行うようになります。

また2010年以降はテレビに出演することも多くなっており、
コアな音楽ファン以外の層にも認知されるようになってきています。

スポンサーリンク

サングラスに隠された素顔は?嫁や子供もいる?

バーバルの簡単なプロフィールや経歴は紹介してきましたが、

サングラスに隠された素顔や、家族構成などまだまだ謎は多いです。

バーバルの素顔や家族は↓次のページで!

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です